きまぐれ日記
気が向いたら更新しよかな
WELCOME


PROFILE
おーくぼ けんいち
  • 管理人:おーくぼ けんいち
  • HP:かまるワールド


  • CATEGORY
  • 未分類 (136)
  • かまるプロジェクト (18)
  • アウトドア (18)
  • お気に入り You Tube (1)
  • IT備忘録 (2)
  • アクアリウム (3)
  • 女子バレー観戦記 (16)
  • きまぐれランキング (3)
  • あっ、そいうことー (6)
  • カブロボ・コンテスト (4)
  • 1ヶ月1万円生活 (9)
  • 時事ネタ (11)
  • スポーツ (12)
  • バンド (3)
  • 映画 (43)
  • 仕事 (17)
  • おもしろ画 (23)


  • CALENDAR
    03 | 2017/04 | 05
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -


    CLOCK


    ARCHIVES
  • 2011年04月 (1)
  • 2010年05月 (1)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年12月 (1)
  • 2008年11月 (2)
  • 2008年10月 (2)
  • 2008年08月 (1)
  • 2008年04月 (1)
  • 2007年07月 (9)
  • 2007年06月 (1)
  • 2007年05月 (2)
  • 2007年04月 (3)
  • 2007年03月 (1)
  • 2007年02月 (3)
  • 2007年01月 (9)
  • 2006年12月 (31)
  • 2006年11月 (17)
  • 2006年10月 (5)
  • 2006年09月 (4)
  • 2006年08月 (5)
  • 2006年07月 (31)
  • 2006年06月 (6)
  • 2006年05月 (5)
  • 2006年04月 (9)
  • 2006年03月 (13)
  • 2006年02月 (11)
  • 2006年01月 (12)
  • 2005年12月 (12)
  • 2005年11月 (7)
  • 2005年10月 (9)
  • 2005年09月 (30)
  • 2005年08月 (31)
  • 2005年07月 (31)
  • 2005年06月 (18)


  • SEARCH


    RECENT ENTRIES
  • この 『宙船』 さいこー!!(04/24)
  • 中小企業総合展に参加(05/30)
  • 指定ディレクトリに任意ファイルを100個作成(01/29)
  • パソコンは初心者にはハードルが高い(12/17)
  • 別れました。。。(11/30)
  • 新バージョンの tailで +n/-n をサポート(11/19)
  • BOSSからの贈り物(10/26)
  • きた~っ!!(10/17)
  • さらば20代(08/26)
  • 入籍した(04/29)


  • RECENT COMMENTS
  • すわきも(05/31)
  • おーくぼ(12/04)
  • suwa(11/30)
  • おーくぼ(10/29)
  • まる(10/28)
  • おーくぼ(10/27)
  • まる(10/27)
  • おーくぼ(10/21)
  • suwa(08/26)
  • 白玉 あん子(08/26)


  • RECENT TRACKBACKS
  • キャラボン!:(09/30)
  • ソフトバレーをいっぱい集めました:ソフトミニバレーボール(大)(ミカサ)(09/08)
  • 熱帯魚がいっぱい:お値段据え置きちょっと大きめMLサイズブラ(08/20)
  • ソフトバレーの感動:ボールの極意(08/13)
  • 熱帯魚がいっぱい:最も有名な熱帯魚。水槽をうつくしく彩りま(08/11)
  • ソフトバレーの感動:ボールの感動(07/27)
  • ポイズン ゲーマーミーティング:ノンプレイヤーキャラクターについて-ポイズン ゲーマーミーティング(02/14)
  • 優衣の記録:手塚治虫記念館(02/10)
  • 映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ:四月の雪(12/05)
  • シアフレ.blog:スパイダーマン2(11/19)


  • LINKS
  • かまるワールド
  • 管理者ページ
  • RSS


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |
    メモ帳バグ!!
    Windows付属のメモ帳で、ファイル読込み時に文字化けが!!

    この現象は、4+3+3+5byteの文字列で保存し、
    再度ファイルを開くと文字化けする模様。

    ファイルを開くときにANSI文字コードを誤って
    Unicodeと判定するために発生する問題っぽい。

    文字コードの認識を統計的分析でやってるので、
    タマに失敗するとMSDNでも認識されている。

    完全な自動認識なんて無理ってことか。

    スポンサーサイト
    【2006/07/10 21:49】 あっ、そいうことー | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
    『上様』領収書は便利!社会を円滑にする側面も
    PJオピニオン「『上様』『品代』領収書の脱税を見逃すな!」の意見では、「 国税局や税務署は、領収書の『上様』という架空の宛名をなぜ黙認するのか。『上様』という領収書の狙いは、発行元に企業名を残させず、脱税の意図と魂胆があるからだ。(中略) 『上様』という宛書の裏には架空の経費の引き落としという、悪質で計画的な脱税行為であるのは明白な事実である。(中略)『上様』は殿様とならんで封建制度のもので、現代では死語だ。それなのに、領収書だけは堂々とまかり通っている。断固、斬り捨てるべきだ」とあります。

    これでは、内容の不確かな領収書全てが、あたかも企業の経費架空計上に利用されているように受け止められます。しかし、それほどまで世の中の企業の経理がいい加減だとは思えません。そういう不正をチェックするために公認会計士もいます。個人営業の場合でも、あまりにもいい加減な場合は税務署のチェックが入ります。

    記者の場合は甲府税務署に青色申告をしています。複式簿記で記帳し、売り上げは月毎に計上、経費は項目毎に年間累計します。家賃・水光熱費などは生活で利用している割合と仕事で利用している割合をその面積で按分し、生活で利用した部分は経費に算入しません。個人企業でも細かく計算しているのです。架空の領収書で水増しして作られた損益計算書や貸借対照表を見れば、調査に入った税務署員はたぶん分かるはずです。

    現在、税務署ではいわゆるレシートでの経費計上を認めています。仮に「上様」を認めないとすると、レシートも認めないことになります。コンビニでボールペンを1本だけ買ったとしても、長い企業名入りの領収書を切ってもらわなければなりません。これは気が引けます。言えば店員さんは書いてくれますが、混雑している時間帯ではレジ待ちの列が長くなるでしょう。レシートや「上様」での計上は、そういう時間的ロスをなくすのに役立っているわけで、正確な企業名入りの領収書でないと認めないのでは混乱すると思います。

    また、個人営業の場合、領収書の代わりに自分で伝票を切って経費で落とすことが認められています。例えば接待交際費として仕事上の付き合いで香典を出したような場合です。第三者が出した正式な領収書以外は認めないとすると、こういう運用も出来なくなります。

    さらに言うと、会社名の領収書にこだわってもあまり意味がないかもしれません。悪意を持った申告者は領収書がなくても経費で落とします。税務申告する段階では領収書を添付する必要はありません。領収書の保管期限は5年で、税務署がこの企業は不正をしているかもしれないと疑念を持った時に調べに来ます。だから、そもそも税務署が領収書の厳格運用をするように指示をしたからといって、直接の脱税対策にはなりません。

    確かに一部個人の「上様」の領収書が企業の経費になっているという可能性はあります。ただ、世の中のシステムはある程度アバウトな部分があってスムーズに流れているわけで、何でもかんでも細かく厳格にというのは違うのではないでしょうか。
    【2006/01/06 23:00】 あっ、そいうことー | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
    『上様』『品代』領収書の脱税を見逃すな!
    国税局や税務署は、領収書の『上様』という架空の宛名をなぜ黙認するのか。『上様』という領収書の狙いは、発行元に企業名を残させず、脱税の意図と魂胆があるからだ。領収書はデパート、スーパー、飲食店、鉄道、タクシーなど、あらゆるところで発行される。客から「社名を書いてください」といわれて、面倒だからと拒絶をするところはまずないはずだ。

    『上様』という宛書の裏には架空の経費の引き落としという、悪質で計画的な脱税行為であるのは明白な事実である。領収書そのものが売買されたり、横流しされたり、脱税に使われているのだ。個人企業、中小企業、さらには大企業までが、『上様』という領収証のねつ造を行っているけれど、ほとんど野放図にされている。『上様』は殿様とならんで封建制度のもので、現代では死語だ。それなのに、領収書だけは堂々とまかり通っている。断固、斬り捨てるべきだ。

    確定申告のシーズンが近づいてきた。国税庁長官の名で、全国に524ある税務署には『正式な企業名を書いていない領収証は認めない、不正とみなせよ』と通達を出すべきである。「あなたの会社は社名があるんでしょ。なぜ、企業名や商店名が書けないんですか」。税務官が通達を下に、片っ端から、一言を投げかけるだけでも、脱税への強い抑止力になる。

    もうひとつの元凶は『品代』である。PJが聞き取り調査した渋谷区の某スーパーでは、品名が正確に書かれた領収書は18%だった。82%の領収書が『品代』である。全国的にほぼ同率だろうと推量できる。 『品代』の内訳は何か。婦人用の高級下着が機械製作会社の事務経費になったり、生鮮食品が商事会社の消耗品になったり、子ども玩具が工務店の備品になったり、『品代』という名を借りた悪質な脱税行為につながっているのだ。許すべきではない。

    最近のPOSレジ機は格段に機能が進み、客からの要望があれば、ボタン一つで領収書の表紙が発行される。しかし、多くの客は明細の添付を嫌うという。同スーパーで、複数のレジ担当者から聞き取りすると、領収書を必要とする客で、明細をつけるのは30人に1人くらい、という答えが返ってきた。『上様』と『品代』と書いて、認め印を捺す。その繰り返しだというのだ。「買った品物の明細を欲しがらないお客さんは、脱税するからでしょ。私の印鑑が悪用されているようで、いつも不快に感じてるの」。20代半ばのレジ担当の声は率直な気持ちだと思う。

    全国には、法人が152万9616社ある(内閣府統計局、平成16年度調査資料)。不正を行わない厳格な企業も数多くある。乱暴ではあるが、この際はそれを棚上げし、単純推量で一社が1カ月1万円の領収書不正を行ったとすれば、1年間に1824億円、10年間で1兆8000億円に税率を掛けた分が脱税額となる。それだけ国家財政の収入減となるのである。

    「1社の領収書不正使用が1カ月に1万円じゃすまないよ。ビック企業だってあるんだから、10万円は軽いよ」。となれば、10年間で18兆円の課税所得が失われたことになる。これは単なる数字の遊びだろうか。正確な数字は皆目わからないが、領収書のねつ造が財政赤字で苦しむ元凶のひとつになっていることは確かだ。

    現代はPOSシステムが発達し、普及し、規模を問わず多くの店舗で導入されている。領収書には「レジ番号-領収書の発行連番-レシート・ナンバー」が記載されている。その番号で管理された売り上げ明細が、一年間以上にわたり、コンピュータによって保管されているのだ。いつでも引き出せる。

    「この領収書の品代は不明瞭ですね。領収書の番号で追跡調査しますよ」。国税局や税務署が行動を起こせば、品名、数量、金額が明瞭にわかる。ねつ造領収書と見破れば、それが証拠物件になる。追徴課税すればいい。国税庁は国家の厳しい台所を考えれば、ためらう必要などない。『上様』『品代』と記載された領収書は脱税の元凶だ、と厳しい目を向け、全面排除へと向かうべきだ。

    耐震構造計算をねつ造した一級建築士がいた。それをチェックする機関が機能しなかったから、真新しいマンションやビジネスホテルの取り壊しがはじまった。領収書ねつ造問題も同様である。『上様』『品代』が野放しで、国税局や税務署のチェック機能が働かなければ、国家の土台が大きく傾くことは必然だ。それがサラリーマンの税の不公平感、社会保障制度への不信感、さらには若者を中心とした国民保険の未払い増加というさらなる悪循環に結びついていく。国税庁はそうした危機意識をもつべきだ。

    確定申告の時期だ。キャンペンガールを使った納税義務を促す、従来型ポスターから脱却するべきだ。『領収証ねつ造は重大な犯罪です、国を滅ぼします』。国税庁は、麻薬撲滅運動と同じように、領収書の宛名『上様』と明細『品代』はやらない、やらせない、というポスター作戦をくりひろげるべきだ。それが税の公平さを保ち、国家赤字の危機を回避する原点になる。
    【2006/01/05 23:00】 あっ、そいうことー | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
    バーコードのチェックデジット
    昨日、片付けしていた時に出てきたメモ帳に、
    バーコードのチェックデジット算出方が書かれていたので、久々にやってみる。

    バーコード:「49152401」

    チェックデジット:一番最後の「1」

    チェックデジット以外の数値にウェイト(3131・・・)を乗せ、サムする。

    4 × 3 + 9 × 1 + 1 × 3 + 5 × 1 + 2 × 3 + 4 × 1 + 0 × 3 = 39

    39 ÷ 10 = 3 ・・・ 9
    10 - 9 = 1

    なんか気持ちいぃ~。

    【2005/09/26 11:16】 あっ、そいうことー | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
    警察110番、消防119番の理由
    携帯電話の登場で、10~11ケタの電話番号を覚える必要がなくなったここ数年。
    昔はよく覚えていたものだ。少しは頭の体操になっていたかなと思う。
    今ではすっかり忘れてしまったが、さすがに忘れることがない警察110番と消防119番。

    もともと緊急時に使用するためのものなので「覚えやすい」ということを考えて
    決められたとのことだが、何故111とか999にしなかったのだろう。

    調べてみると、昔はダイヤル式の電話だったので、ダイヤルを回す距離が1番短い1を多く、
    かつ、誤りを防ぐためにダイヤルを回す距離が1番長い0や9を使うことにしたとのこと。

    ダイヤル式の電話を使ってた経験があると「なるほど」と思えるが、
    プッシュフォンしか使ったことがない人では考えられない話かもしれない。

    ちなみに天気予報は「いい天気になれなれ(177)」で、
    時報は「ピッピッと鳴る(117)」。
    今の時代、使うことないか。。。

    【2005/09/12 12:58】 あっ、そいうことー | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |
    流行りの ORANGE RANGE
    良い曲だなーとは思っていたが、
    なぜか好きになれなかった。

    自分でも理由が分からず、ずっとモヤッとだったが、
    コレで原因が分かり、超スッキリ!!

    ちなみにパクリだから好きになれなかったのではなく、
    パクリ元が洋楽だからだ。

    自分は昔から洋楽が苦手である。
    そのくせ、ラジオはよく聴くので、自然に色んな洋楽が頭に入っていた。
    苦手な部類として。聴けても SAVAGE GARDEN くらいかな。

    レンジの曲を聴いたときに、自分の苦手なモノ一覧で一致したのであろう。
    だから好きになれなかった。

    パクリに関して言えば、反対派ではない。
    まるまると言うのはヤバイが、良い物は継承して利用してもいいのでは。

    レンジの音楽ルーツが分かってしまったので、ますます聴けないな・・・。

    【2005/07/19 21:21】 あっ、そいうことー | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。